日本語マニュアル

Agisoft Photoscan professional
日本語マニュアル(Ver1.4対応)

Ver1.3からの修正内容

  • 英文マニュアルVer1.3とVer1.4との差分修正(20数ページ増)
  • ソフトウエアVer1.3とVer1.41とのメニュー差分修正
    (メニュー階層やオプション名が変更されています)
  • Agisoft LendsがPhotoscanに組み込まれたことによる修正
  • 従来不備の修正

ご参考(ソフトウエア変更点) Change Log

リリース詳細・費用

  • リリース日   : 2018年 4/16(月)
  • リリース形態  : PDFにてメール配布 127ページ
  • 対応バージョン : 英語版ユーザマニュアル Ver.1.4対応
  • 価格(税込)  : ¥16,200/ライセンス毎

(注1) ドローンスクール及びPhotoscan講習会社様等の教材としての利用は不可です。

(注2)弊社にてPhotoscan Professionalライセンス購入のお客様には、無償進呈しております。

詳細

PhotoscanはPix4Dと同様、市販のSFM(Structure from Motion)ツールとして有名ですが、購入金額が他のツールと比較すると安く、SFMの精度に必須なカメラのキャリブレーション、評定(マーカ)の設置、座標系の設定が可能です。またSFMのみならず面積、体積、断面形状の算出や植生の合成も出来るなど機能が多く備わっています。また点群データなど他のツールとのデータ互換性もある事から使われている方も多いと思います。

弊社では機械的な日本語化ではなく、可能な限りマニュアル内容の動作検証を行い、図解入りの日本語マニュアルを作成しました。旧バージョンからのなごりであるマニュアルの説明とメニュー上との相違部分も明確にしてあります。

Photoscanの重要ポイントは、カメラキャリブレーション、マーカと座標の設定、面積・体積・断面積であり、この理解がとても重要です。英文マニュアルでお困りの方、既に使用している日本語版でお困りの方(メニューの位置がわからない、機械的直訳で意味が分からない)は、ぜひご利用ください。

尚、弊社でPhotoscanのライセンスを購入された方には、この日本語マニュアルを無料進呈しております。UAV測量に最適な対空標識も販売しております。ぜひ、この機会にご検討ください。

UAV測量トレーニングノート

「UAV測量トレーニングノート」は、一連のフロー及びその中での重要ポイントにおけるノウハウ(特に精度に関して)をまとめたもの、「日本語マニュアル」は、英語マニュアルを日本語化したもので詳細オプションの説明やトレーニングノートだけでは説明が出来ない詳細を確認するものとしての位置づけになります。「UAV測量トレーニングノート」を主に、必要に応じて「日本語マニュアル」を参照するのが良いかと思います。

詳細は、「UAV測量トレーニングノート リリース」をご確認ください。

(ご参考)メニューのプロダクト販売 – Agisoft PhotoScanにチュートリアルを公開しました。特に第2回を見て頂くと、どのような内容が記載されているかイメージできるかと思います。

「日本語マニュアル」及び「UAV測量トレーニングノート」をセットで購入すると、大きな割引特典があります。

購入方法

どちらも、下記フォームよりお申込みください。お振込み先情報を自動メールにてご連絡致します。

製品の選択 (必須)







確認

お申込み後、すぐに返信メールが届かない場合は、入力されたアドレスに誤りがあるか、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。アドレスに誤りがある場合は再度ご入力頂くか、以下までご連絡ください。
sells@kuu-satsu.com

以上です。

テキストのコピーはできません。