CHASINGドッキングステーション

シェアする

マルチインターフェイスDocking Station

マルチインターフェイス・ドッキングステーションは、CHASING M2 PRO ROVのためにカスタム開発された先進の専用アクセサリーです。複数のアクセサリーを同時にROVに装着することができ、さまざまなシナリオのニーズに応えます。

7-Interfaces-layoutは複数のアクセサリーの同時搭載をサポートします

7インターフェース設計のドッキングステーションは、AC電源システム、補助カメラ、レーザースケーラー、マルチビームソナー、USBLポジショニングシステム、投光器などの高度なアクセサリーを拡張でき、複数のアクセサリーを同時に使用するニーズに応えられます。

固定コロケーション、複合利用

USBL測位システム、マルチビームソナー、補助カメラの3つのアクセサリーは、ドッキングステーションと一緒に使用しないとROVで作業ができません。

USBL測位システム マルチビームソーナー 補助カメラ

仕様

サイズ:120*157 mm

重量:≈1050g (空気中)

電源:出力16V

インターフェース:UART*3、RJ45*2