UAVガス検出システム

シェアする

Prophet 概要

Purwayガス検出システムは、独自の飛行制御とウェイポイントアプリを備え、DJIM210とM300シリーズに適合するように設計されています。

ガス検出センサー
微粒子の検出は、最先端のレーザー散乱原理を採用しており、最小分解能の粒度は0.3μmであり、安定性と精度に優れているという特徴があります。CO、NO2、O3、およびSO2は、4電極の電気化学的原理を採用しています。従来の3電極計測器と比較して、4電極にはゼロ電流を補償するための補助電極があり、応答時間と干渉防止能力が向上しています。 PPBレベルの解像度です。
VOCガスモニタリング

VOCガスモニタリングは、光イオン化(PID)の原理と最小限の検出を使用します。イソブチレンの値は1ppbです。
可燃性および爆発性ガスの検出は、触媒燃焼の原理を採用しています。 水素、メタン、LPなどのアルカンガスを0〜100%のLELレベルで検出でき(アクティブフィルターアルコール性物質、感度なし)、高精度、耐久性、安定性を備えています。

専用アプリ

専用アプリによる自動化にて、特定の地域で一貫した定期的なミッションを実施することができます。空気のさまざまな汚染成分をリアルタイムで監視することができます。監視できる汚染成分は以下です。
PM2.5 PM10 PM1.0. O3 NO2 CO SO2 VOCs CH4 HCL H2S

パフォーマンスパラメータ

自律飛行設定 :ウェイポイントプラン 自律飛行設定:グリッドプラン
リアルタイムヒートマップ表示 観測データのエクセル出力

想定用途

汚染物質のソース特定 可燃性および爆発性ガス、有毒および 有害ガス漏れの範囲の特定

興味がありましたら、ご連絡ください。

ガス検出センサーの仕様書、パンフレットございます。詳細はお問い合わせください。

見積依頼・お問い合わせ





    *〒

    *都道府県

    *市区町村以降の住所


     


     

    確認画面は表示されませんので、上記内容にて宜しければチェックを入れてください。