RealityCapture Ver1.4が起動しない

複数のお客様よりお問い合わせがあり、「RealityCapture Ver1.4をインストールしたが、正常に起動しない」不具合が発生しています。この不具合に対する対策をこのページに纏めたいと思います。尚、RealityCapture は Windows でのみ動作することに注意してください。また、Ver1.4である必要が無い場合は、慌ててバージョンアップする必要はないと思います。

最初に、おさらいとして、RealityCapture Ver1.4は以下のようにインストールします。

  1. Epic Games Launcher をダウンロードしてインストールします。
  2. Epic Games Launcher のインストール完了後、ランチャーを開き、Epic Gamesアカウントを作成またはログインします。
  3. ログイン後、Unreal EngineセクションのRealityCaptureタブに移動し、インストール ボタンをクリックして最新バージョンをダウンロード、インストールします。

ご参考:RealityCapture Ver1.4リリースノート

対策

このような問題をトラブルシューティングするには、「ActivationToolOpen.exe」ツールを使用できます。 ここからダウンロードできます。ダウンロードが完了したら、次の操作を行ってください。

  1. このファイルをデスクトップ上で解凍します。
  2. cmd.exeを開きます
  3. コマンド プロンプトに次のように書き込みます。
    cd desktop
  4. コマンド プロンプトに次のように書き込みます。
    ActivationToolOpen.exe
  5. コマンドプロンプト全体のスクリーンショットと、デスクトップ上に作成されたunlockdata.txt ファイルを私たち送信してください 。必須フィールドは 13 文字以上 36 文字未満で入力する必要があります。

必須フィールド:

  • IdentifyingNumber – これはマシンに挿入され、メインボード ID 名に接続される必要があります。
  • UUID – これはマシンに挿入される必要があります。
  • SerialNumber – これはネットワーク ディスク、SSD、またはハード ドライブのシリアル番号です。 注: すべてのディスクには独自のシリアル番号があります。

以上です。

error: Content is protected !!