シェアする

Metashape 定点観測用として毎回同じ領域のモデル・オルソを作成する方法

シェアする

定点観測するために、常に同じ領域をモデル化、オルソ化したいというご要望が多いと思います。手動で切取りすることも出来ますが、毎回作業の度に領域が異なってしまいますし、少し複雑な形状の場合は、再現が難しくなります。

方法としては、予め形状を定義するポリゴンを作成し、そのポリゴンの外側を削除(内側を残す)する方法がございます。ポリゴンは、Metashapeではシェイプとして作成することも出来ますし、外部のツール(例えばCAD)で作成し、それをSHP、GeoJSON、または DXF等としてインポートすることも出来ます。

以下にMetashapeでシェイプを作成し、そのシェイプにてその領域外を切り取る方法を説明します。

このページを参照するには、ログイン が必用です。未登録の方は、会員について から無料で登録頂けます。
error: Content is protected !!